• Language

最新ニュース

ブリティッシュ・コロンビア州観光局では、バンクーバーなどの街・エリアの旅行に役立つ新着情報を発信しています。

今年の夏はカナダで長期滞在

2015/04/01
カナダ西海岸の夏は、世界で屈指の過ごしやすい場所のひとつとして高い人気を誇っています。爽やかな気候はもちろん、夏の日の長さも魅力のひとつ。夏は午後9時過ぎまで明るく夕食後にゴルフのハーフコースをプレーすることも珍しくありません。またバンクーバーやビクトリアでは都会と自然が隣あわせで、都会にいながら海、山、森の景色が楽しめる素晴らしい環境です。さらにバンクーバーから2時間弱ほどのドライブで行くことができるウィスラーは、アウトドア天国として、またリゾート地として贅沢な時間をお過ごし頂けます。

ぜひ、今年の夏はこのようなところに長期滞在し、海外での生活体験をしてみてはいかがですか?ブリティッシュ・コロンビア州(BC州)は、北米の中でも日本から一番近く、アジアからの移民も多いことから多様な文化が融合し、誰をも受け入れてくれる寛容な環境です。また年齢を問わず英会話学習や体験プログラムにも参加しやすい滞在先でもあり、長期滞在ならではの醍醐味でもある現地の方との交流も楽しめます。今回はBC州でおすすめの長期滞在地の楽しみ方をご紹介します。

【バンクーバー】
1. 現地の学校や体験コースに手軽に参加
バンクーバーでは1週間のみの英語コースや、地元のコミュニティセンターのプログラムや街中のショップで開催されるヨガクラスなどに気軽に参加することができます。地元の人と交流したい方におすすめです。

2. アウトドア・アクティビティを手軽に楽しむ
たとえばノースバンクーバーのリンキャニオン。ダウンタウンから市バスで行ける近さでありながら森の中の渓谷には吊り橋がかかっており、森林浴が楽しめる無料のトレイルです。カヤックはダウンタウンの目の前の海でも楽しむことができ、ダウンタウンを海から眺めることができます。

3 .地元のマーケットでお買い物&グルメ
大きなマーケットは、グランビルアイランドとノースバンクーバーのローンズデルキーにあるマーケット。どちらも生鮮食料品はもちろん、お土産になるようなグッズも売っています。新鮮なサーモンをステイ先でグリルしたりベーカリーで焼き立てパンを食べたりもおすすめですが、ぜひ日本にはない食材にも挑戦してみてください。 また、オーガニックのマーケットが多いのもバンクーバーならでは。Choices(チョイシーズ)や、Whole Foods(ホール・フーズ)などが人気ですが市内には多くのお洒落なマーケットがあるので是非マーケットめぐりを楽しんで下さい。

【ウィスラー】
1. アウトドア天国
スキーのイメージが強いウィスラーですが、夏はアウトドア天国に早変わり。ハイキング、乗馬、マウンテンバイク、ゴルフ、ラフティングやカヌーなどのウォータースポーツなど多種多様なアクティビティが楽しめます。また湖のほとりでピクニックやゴンドラで山頂まで登ったり、ジップトラインなども手軽に楽しめ長期滞在でも飽きることがありません。

2. 夏の宿泊は冬よりリーズナブル
ウィスラーは、バンクーバーと違い冬よりも夏のほうが宿泊料金は安くなります。また宿泊施設がコンドミニアムタイプで小さいキッチンや冷蔵庫がついているところが多く、長期滞在にはもってこいです。

3. 山麓に広がるビレッジ
ウィスラー山とブラッコム山の麓に広がる3つのビレッジには200軒以上のショップと100軒以上のレストランがあります。またスパの施設も多く、アウトドア・アクティビティで疲れた体を休めるには最高です。

【ビクトリア】
1. バンクーバー島の小旅行

花の街ビクトリアはイギリスの雰囲気が色濃く残るとてもロマンチックな街。バンクーバーと同じように語学研修や体験コース、手軽なアウトドア・アクティビティを楽しめます。さらには、ビクトリア長期滞在中は是非足を延ばしてバンクーバー島のトフィーノやキャンベルリバーへの小旅行もおすすめです。日本からのツアーでは行くことができないような場所を是非訪ねてみてください。

【オカナガン】
1. ワインカントリーを満喫

南北に長いオカナガン湖の周りに多くのワイナリーがあるカナダ有数のワインの産地です。都会の喧騒から離れ、のんびりと過ごしたい方におすすめです。短期のホームステイや英語学校に通うことも可能。お休みの日にはオカナガン湖と葡萄畑を眺めることが出来るワイナリーのレストランで美味しいワインと食事をゆっくり楽しむような、のどかなカナダ生活体験ができます。またゴルフ、湖や川でのウォーターアクティビティ、マウンテンバイク、ハイキングなどのアウトドア・アクティビティも楽しめます。

他にも楽しみ方は色々あります。下記のページからチェックしてください。
バンクーバーの情報はこちら
ウィスラーの情報はこちら
ビクトリアの情報はこちら
オカナガンの情報はこちら

■ 日本発の長期滞在のツアー
個人で長期滞在の宿泊場所を探すのが大変と思う方におすすめです。
【クラブツーリズム】暮らすように旅する海外長期滞在の旅
http://www.club-t.com/special/theme/abroadlongstay/whistler.htm

【HIS】 バンクーバー長期滞在&コンドミニアムステイ
http://www.his-j.com/tyo/tour/study/senior/vancouver.htm

【JTBガイアレック】
http://ryugaku.jtb.co.jp/pamphlet/dp/20141104yugaku/_SWF_Window.html
※電子パンフレットの表紙にリンクします。バンクーバーのページは、9~10ページです。

■長期滞在の一般情報
一般財団法人ロングステイ財団